Show more

自分もたくさんブロックされていることと思うw

しつこい様ですが、3部からあとのジョジョのことはよく知りませんw

Show thread

たまたま同時期にやってた「ジョジョ」の「人間讃歌」が割と近いかなと、自分なりに解釈した。
死んでも発狂してもw、真実のピースを何かしらつかめばよい。パーティ全体としては、キャンペーンを通じて真相に近づいてゆく。

機会があったらキーパー経験者に聞いてみたいけど、このゲーム、単発シナリオで面白いものを作るのは難しそう。キャンペーン向けのデザインと感じる。
シナリオに小説的な面白さを持たせることはもちろん可能だけど、ゲームシステム本来の楽しさはどうか。
D&Dみたいに、教科書通りに作れば楽しめるわけではなさそう。

Show thread

「クトゥルフの呼び声」については、優れたゲームデザインには大いに刺激を受けたけど、いかんせんクトゥルフ神話に興味が持てなかった。
ウチのキーパーも、背景設定であるクトゥルフ神話のネタを扱わない(あるいは小出しにする)ことが多かったからw、よけいに。

最初にわからなかったのが、同作が扱っているヒロイズムを理解できなかったこと。
「すぐに死ぬか発狂するかするから、慎重に行動するように」と標語のように、繰り返し教えられたけど。その様なゲーム性の、何が面白いのかがわからなかった。

ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B

Wikipediaで、ケイオシアムのその後のことを知った。
クトゥルフ神話TRPG(我々の世代には「クトゥルフの呼び声」のほうが馴染みがあるけれども)とニャル子さんの関係について知りたかったけどw 、リンク先ページにそれも書かれていた。

いち社員が、会社にどんなに利益をもたらしても、給料以上はもらえない。べつにおかしいこととは思わないな。
逆に、いち社員がどんなヘマをしても、責任を持つのは会社。それが「ミス」である限りは、給料から天引きなんてするのはブラック企業だけ。

金一封ぐらいあれば、よい労使関係が継続できるだろうけど。
まぁ、よく言われているのはこの「気持ち」の部分のことなのかな。

まぁ、「ホワイトベア・レッドムーン」はまぎれもない原作か。
これはウォーゲーム、同様に固有のストーリーは持たないものだけど。

Show thread

まぁ、スタフォードにもやらかしはあった。原作のないRPGに、原作小説と呼んで良いものを書いてしまった。
ゲームマスターの領分を犯し、RPGそのものの否定にもつながる。この小説を読んではいないけど、面白さとは無関係に肯定できない。
死人にむち打つわけでもないけど、教訓として。

当時の友人に、これが何故ダメなのかを説明したことがある。
RPGのゲームデザインと一般的な創作との混同を最後まで解くことができず、意図が伝えられなかった。
ゲームマスター経験者にしかわからない気持ちなのかな。

フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」を視聴。 (ネタバレ) 

本日の朝実況。ネタバレ指定。

ブッキーのシフォンを想う心から、キュアスティックパインフルートが生み出される。また、シフォンは少し喋れるようになった。
いつもの「わたし、信じてる」がとてもよいシーンで使われる。父に全く頼れない状況で、自分で問題を解決するブッキーが頼もしいと感じた。

ラビリンス側の当番は、南さん。
「ゲームをする楽しさを、恐ろしさに変えるとしよう!」
いつも通り、倒…
annict.jp/works/1909/episodes/

ftpdのメンテ、もうやめてもいいのでは?
なんて言うと怒られるかw

Show thread

Apple Musicと、iCloudストレージ増量を利用している。
ストレージは、iTunes曲や写真の格納の為に必要になり、仕方なく。

Apple Oneで多少は安くなるのか、のちほど検討。
いま利用している以上のサービスは、必要ないんだけどね…

#ねとらぼ #RSSfeed
Appleがサブスクサービス「Apple One」発表 「Apple Music」など4つのサービスをセットに、月額1100円
nlab.itmedia.co.jp/nl/articles

FreeBSD 12.1-RELEASE-p10

SAの記事も作られておらず、パッチが先行していることから、逆に緊急性が高いのでは?と感じる。

/bin/freebsd-version
/boot/kernel/if_ure.ko
/boot/kernel/kernel
/boot/kernel/vmm.ko
/usr/libexec/ftpd

ファイルたったこれだけ。
実質4つ。

全ての鯖が、朝バッチでこのパッチを落としていない。
対応は明日。

なんの話だっけ。スタフォードか。
まだだいぶ話さないとスタフォードの話題にまで届かないやw

Show thread

門倉直人さんが「RPG世代論」を発表した頃。自分は高校生で、D&Dに夢中だった頃。
世代論は正直言って、当時の自分には難しくて理解できなかった。第2世代と第3世代の違いが特に。

その頃、仲間たちの興味がD&Dから次のゲームに移り、各々が興味を持ったタイトルを「担当」する様になった。自分の担当は、スタフォードのルーンクエストだったわけだけど。
その頃の経験から、第2世代(背景世界を持つ)と第3世代(世界観を持つ)の違いを経験で理解したかな。
もっとも、門倉さんの主張がどんなものだったかは手元にはもう記事がなかったからw、理解したと言ってもエア理解に過ぎなかったかも知れないけど。

この頃、D&Dが最古のRPGでありながら、実は世代論で言うところの2世代後まで先取りしたゲームであったことにも驚いた。

ケイオシアムの経営難の話は聞いていたけど。
例えばニャル子さんあたりは、ケイオシアムを少しは潤わせただろうか。

Show more
美食丼

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!