ああ、もちろんそれだけが条件ならの話ですがw

「フルスタックキュアエンジニア」は、全話視聴を達成した(劇場版含め?)ひとのことらしいので、割と簡単になれます。

フルスタックってどんなぐらいのレベルの人をいうんでしょうね。

10個超の垢に適したクライアントってどんなの。
案外スマホが最適解かも?

ほんとに空けたい日は空けられたから不満なし。

ステージング環境は、本番インスタンスをさくらVPSに戻した頃に立てた。
美食丼はもともと実験用途のインスタンスだったけど、実用面でもなくてはならないものになっており、開発用途で本番以外のインスタンスがどうしても必要だった。

ステージング環境は、当初はずばりモロヘイヤの開発の為のもの。
プロキシというアイデアはもっとずっと前からあったけど(キュアスタ!での雑談トゥート、探せば多分ある)、まさか本番環境で直接開発をはじめるわけにはいかない状況で、着手出来ずにいた。

Amazonで2万ちょいで、メモリ16GBの中古PCを買い(雑な構築ばかりで酷すぎるw)、KVMの開発環境を複数構築。
そのうちひとつが、いまの美食丼ステージングなのです。スペックもKVMという構築手段も、本番とほぼ同じはずなんだけど。
かくしてモロヘイヤの開発が始められたのです。

自分語りならぬ自鯖語り、このぐらいでしょうかね。

移動中につき、誤字ちらほらあるのは勘弁ね。

スワップファイルを足したりとかも試したけど、実機ではないVPSゆえかうまく動作しなかった。

Amazonで1万ちょいで中古PC(メモリ8GB)を買い、しばらくの間、自宅で運用。
この頃はメモリに余裕があり快適だったが、「自宅鯖ねえ?」って思って、さくらVPSの4GBに映った今に至る。
初代鯖の教訓から、スワップはそこそこ積んでる。さすがにassets::precompile程度なら問題なし。

最初はさくらのVPS、1GBで始めたんですよ。
2GBにするつもりだったけど、当時ちょうど2GBだけ在庫がなくて。VPSに在庫の概念があったことにめちゃ驚いた記憶。
当時ちょうどMastodonがバズってて、だからさくらVPSの在庫の件もMastodonバブルの影響と言われてたw

1GBの頃はほんとつらくて、assets::precompileの度に泣きそうだった。
こんなメモリ食いとは知らずにスワップをデフォルトのままで始めてしまい、省メモリにチューニングもろくに知らず、ひどい時にはスワップを使い切ってましたね。
当然、使い切っている時点での作業は正常ではないはずなので、リブート後に最初からやり直し。

ラストハルマゲドンというと、最初の石版108枚。
付属の地図とシールはおもちゃではなく、これを使って石版をマーキングしないと確実に詰む。

苦労して全部読んでも、のちのちヒントになるどころか、「おれさまはサソリベイダーだ」レベルのどうでもいいことしか書かれてないw

このままでは、三度の飯よりマサオジャンプが好きな人物と誤解されかねない。

2年経ったからといって、これといったイベントも思いつかず。
なんか面白い話でもする?…って、面白い話なんてあったっけな。

キュアスタ!
2周年を迎えました。
これからもよろしくお願いします。
#precure_fun

Show more