:netabare: Yes!プリキュア5GoGo! 第47話「気持ちをひとつに!青いバラの奇跡!!」を視聴。 (ネタバレ) 

本日の夜実況。ネタバレあり。

シロップの記憶、「命の運び屋」とでも言うべき本来の役割は興味深いものだった。うららとシロップの会話、この回で何かしらの回想があるとよかったのだけど。
石化したプリキュアの復活は、意外な方法で行われた。またおまえが一枚噛んでいたのか、メルポよw

館長は「命の庭」としてのキュアローズガーデンを通して、力を手に入れたかった。女性としてのフローラに実際には全く興…
annict.jp/works/132/episodes/5

Yes!プリキュア5GoGo!
第46話「絶体絶命!没収されたプリキュア5!」を視聴。

本日の夜実況。

アナコンディとミルキィローズの、因縁の対決からスタート。片や、プリキュアたちは以前戦ったのと同じ竜のホシイナー。今さらホシイナーなど相手になるものか。
アナコンディの悲恋のドラマに、プリキュアたちがまるで関われなかったのは残念。プリキュアたちを次々と石化してゆく、アナコンディの存在感はものすごいのだけど。

アナコンディがどんなに尽くしても、館長の心はまったく動かない。…
annict.jp/works/132/episodes/5

【自動投稿】
毎週日曜8:30より「トロピカル〜ジュ!プリキュア」の放送です。このあとすぐ!
実況には是非、キュアスタ!のデフォルトハッシュタグ、 タグを。

規約は、希望を出せるだけ出して、あとはプロにお任せしました。
打ち合わせの大半がMastodonとプリキュア(と、そもそもTwitterなども含め)の説明だったことを思い出しますね。

ヒーリングっど♥プリキュア
第19話「ラテを守って…!祈りの風と奇跡の少女」を視聴。

本日の朝実況。

追加戦士キュアアースの鮮烈な登場。この回の時点でキュアアースは、先代プリキュア「フウ」本人であったと思われている。
追加戦士の例にもれない圧倒的な強さ。それでも初期プリキュアたちの見せ場を奪わないのは、シリーズをだいぶ遡って、ミルキィローズの強さが目立ち過ぎていた5GoGo!あたりの反省から来ているのだろうか?と想像。

ラテは「お役目」として、地球の苦しみをその身に受…
annict.jp/works/7164/episodes/

アホガール
5ふさ目「夏だ!アホガール」を視聴。

視聴の継続に不安を感じていたところw、前半は架空の劇中アニメ「プリチュア」ネタだった。プリチュアは二人組で妙に良作画だった。
劇場版プリチュアを観て騒ぐアホたち。おれが観てる横でこれをやりやがったらキレるからな!w

悠木碧ちゃんは、この頃からプリキュア役への憧れを持っていたのか?
annict.jp/works/5158/episodes/

Yes!プリキュア5GoGo!
第41話「りんちゃんイケメンとデート!?」を視聴。

本日の夜実況。

当初は「切れ者」として登場したムカーディアだったが、ここまではパクトの持ち主を聞き出したぐらいの成果しかない。アクセサリ談義を装ったりんへの探りは、かつては「切れ者」ポジだったとは思えないどうしようもない雑さだったが、焦りからだったのか?
悪いことは続くもので、りんと一緒の時に共通の知り合いであるブンビーさんとはち合わせて、「プリキュアにまだ正体が知られていない」というカー…
annict.jp/works/132/episodes/5

ヒーリングっど♥プリキュア
第17話「最高のおもてなし!?ちゆのおかみ修行」を視聴。

本日の朝実況。
「若おかみは中学生」とでも言うべきシリーズの初回。

海が好きと知っていたのどかが、煮詰まったちゆを海に連れ出した。この気遣いの本質が旅館業のもてなしに近いという気付きから、ちゆの迷いがなくなった。
ちゆへの心配から、若女将っぷりを覗きに行こうと言ったひなたの悪戯っ気も、のどかの気遣いと本質的には同じ。
ちゆの行動的な一面はもちろんだけど、プリキュアたちの支え合いも見どこ…
annict.jp/works/7164/episodes/

トロピカル~ジュ!プリキュア
第3話「自分を信じて!キュートいっぱい!キュアコーラル!」を視聴。

今日はコーラルの誕生日だったので、例によって当番回を。
まだ11話しかない回から当番回を選ぶとなると、ほぼ自動的に変身初回になってしまうw

まだ記憶に新しい回だけど、さんごのメンタルがプリキュアにふさわしいものに変わってゆく過程が適切に描かれている。
改めて、よくできた変身回と思う。
annict.jp/works/7846/episodes/

どうやらキュアスタ!も、すんなりマージできる見込み。
実況メニューの再実装はしばらくやりたくないw

トロピカル~ジュ!プリキュア
第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」を視聴。

イベント企画して皆を楽しませ、何より自分たちも楽しむことが出来た。よって、今回のイベント自体は成功でよいとして。
優勝のサグラダファミリア、題材が既に降雨フラグで吹いたw

ローラのうかない表情が気になった。
プリキュア活動に専念して欲しいのか?
あるいは単に、もう少しかまってほしいのか?
どうやら次回に持ち越された模様。きっと大事な話。
annict.jp/works/7846/episodes/

【自動投稿】
毎週日曜8:30より「トロピカル〜ジュ!プリキュア」の放送です。このあとすぐ!
実況には是非、キュアスタ!のデフォルトハッシュタグ、 タグを。

良く考えたら、美食丼はフロントへの修正がほとんどないから、差分がないのは当たり前だわ。
キュアスタ!へのマージが本番。

Show thread

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 (2020年版)
第31話「父と子の戦い」を視聴。

リアタイにて視聴。
総作画監督はプリキュアでもおなじみの香川さん。もうひとり、作画監督にクレジットされていたのは、横田守さん…って、え!?

「とても良い」は作画に対して。全編手に汗握るバトル描写、このあたりは「ドラゴンボール」も手がけている東映アニメさん、実績のお家芸。
バランの赤く禍々しい原作と異なるカラーリングが、今日のバトル回で特に映えていた様に思う。良キャラデザを再認識。


annict.jp/works/7208/episodes/

ヒーリングっど♥プリキュア
第16話「友情の誓い!永遠の大樹の下で」を視聴。

本日の朝実況。
男2女1というグループが「大樹の下で永遠の友情を誓う」という、フラグを立てている様にしか見えないシーンw
この懸念がまさに話の中心だった。「この3人が昔のように戻れるように」という動機に全く共感できず。また、このことを気にして、仲直りをプリキュアに頼むエレメントさんにも不自然さを感じた。
いい仲になってしまったほうの男女、ふたりとも指輪が映るシーンがある。この出来事を思い出し…
annict.jp/works/7164/episodes/

キラキラ☆プリキュアアラモード
#32「キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!」を視聴。

ビブリーは、自分がノワールに騙されていたことを知った。シエルがビブリーのことをずっと気にかけていたので、正気に戻ってくれてうれしい。
ビブリーが仲間になったこと、最後にもう少し意味を持たせてくれるとよかったのだが。

今まで「昔のプリキュアさん」と呼ばれていたルミエルが顔見せに登場。
割烹着いい。服装は和だが街並みは日本ではない、不思議な舞台。
annict.jp/works/5075/episodes/

初回からであればどれから観てもいいのは、プリキュアのよいところ。

Show thread
Show older
美食丼

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!