rails-erb-lint ってgemを試してる。erb-lintってgemがかつてあった様だが、導入できなくなってる。
gemの名前に反してw、Railsを使ってないプロジェクトでも使える。

モロヘイヤで試したが、あっさりエラーなし報告で拍子抜け。
どんなチェックをしているのかを知りたい。ソース読むしかない?w

Wikiの「独自仕様」、モロヘイヤとradish-feedの機能説明がまるまる残ってる。
とくにモロヘイヤがしんどいが、自業自得だw

piconというサムネイル生成APIのツールを持ってる。
Node.jsの習作に近いものだけど、一応は要件通り動くので、既に実案件でも運用済み。

こいつの機能拡張を行って、更にモロヘイヤと連携させ、Mastodonの画像関連の機能が容易に改造できる様にするプラン。

ひとつずつモロヘイヤに移し、本体改造を減らして行きたい。

Mastodon 2.9.0対応と、それに派生するモロヘイヤとradish-feedの修正を完了。

モロヘイヤ、radish-feed共、リリースタグを打っただけの状態。

3.0のネタに着手しなければこの機能は実現できないが、さて。
検索に必要な機能だけを前倒し?

あ。webhookからのトゥートにspoiler_textつけられないよな。
Mastodon APIを使うか、モロヘイヤ側を更新するか。
どうしようw

モロヘイヤでテストを実行する度に、GROWIにゴミが残るじゃないですか。あれを一掃するrakeタスクを作りたいんですが。
GROWIの勝手フォークへの修正が必要なところで手が止まってます。
あまりに私的なパッチなのでプルリクは無理と考えているんですが、それでも投げたほうがいいんでしょうか。

growi.b-shock.org/user/pooza/d

さくらのVPSを1台調達。

Slackのwebhookむけに通知できる監視機能。
Discord宛に通知できることは少し前に確認済み。おそらくモロヘイヤもOKなはず。
自前のSensuをやめてよいほどではないが、これはこれで利用させて頂く。

Ruby 2.6、及びモロヘイヤ2.3.2アップグレードしました。
メンテナンスは続いていますが、もう利用には支障ない状態です。

モロヘイヤはRuby 2.6対応にしました。RuboCopもテストもほとんど修正せずにパス。
少し前にRuby 2.6で追加されたシンタックスを調べたけど、忘れちゃったよw

モロヘイヤ2.3.1適用です。
通知対応はデフォルトオフとし、開発中ステータスに戻しました。

モロヘイヤ2.3.0適用です。
今後、大事なお知らせが通知TLに残るようになります。

モロヘイヤのMisskey対応に…


モロヘイヤ2.3.0rc1を適用しました。
少しの間、テストにお付き合いください。

Show more