Follow

「クトゥルフの呼び声」については、優れたゲームデザインには大いに刺激を受けたけど、いかんせんクトゥルフ神話に興味が持てなかった。
ウチのキーパーも、背景設定であるクトゥルフ神話のネタを扱わない(あるいは小出しにする)ことが多かったからw、よけいに。

最初にわからなかったのが、同作が扱っているヒロイズムを理解できなかったこと。
「すぐに死ぬか発狂するかするから、慎重に行動するように」と標語のように、繰り返し教えられたけど。その様なゲーム性の、何が面白いのかがわからなかった。

· · Web · 1 · 0 · 0

たまたま同時期にやってた「ジョジョ」の「人間讃歌」が割と近いかなと、自分なりに解釈した。
死んでも発狂してもw、真実のピースを何かしらつかめばよい。パーティ全体としては、キャンペーンを通じて真相に近づいてゆく。

機会があったらキーパー経験者に聞いてみたいけど、このゲーム、単発シナリオで面白いものを作るのは難しそう。キャンペーン向けのデザインと感じる。
シナリオに小説的な面白さを持たせることはもちろん可能だけど、ゲームシステム本来の楽しさはどうか。
D&Dみたいに、教科書通りに作れば楽しめるわけではなさそう。

Show thread

しつこい様ですが、3部からあとのジョジョのことはよく知りませんw

Show thread
Sign in to participate in the conversation
美食丼

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!